ニュースリリース

伝票のデザイン変更とカラーユニバーサルデザインの認証取得について

平成29年1月11日

 広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、平成29年1月10日(火)より、お客さまの使用頻度の高い伝票(4種類)についてデザインを変更しました。
 新伝票は、お客さまにわかりやすい表示を心掛けたほか、ご高齢の方や色覚障がいの方などにも情報が伝わりやすいよう色づかい等に配慮しております。また、本変更に際しNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構の認証(CUDマーク)を取得しました。
 今後も、お客さま満足度向上に努めてまいります。

1.対象伝票
(1)入金伝票    (2)普通預金払戻請求書    (3)税金・諸料金等払込依頼書    (4)両替依頼書
2.主な変更内容
(1) 伝票ごとに番号、色の名前等を記載し、数字や色を用いたコミュニケーションを可能にしました。  
(2) お客さま目線で伝票名を記載しました。  
(3) その他、わかりやすさをテーマにデザインを見直しました。    
     
    【 CUDマーク 】  
できるだけ多くの人に見やすいようデザインに配慮してつくられたと NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構が認証した印刷物・製品等に表示できるマーク
 

以 上

ページトップ