お知らせ

キャッシュカードの「1日あたりのご利用限度額」の引き下げについて


平成30年3月26日

 広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、振り込め詐欺、偽造・盗難キャッシュカードによる被害から、お客さまの大切なご預金をお守りするため、平成30年6月10日(日)より、個人のお客さまのキャッシュカードの「1日1口座あたりのご利用限度額」を、以下のとおり引き下げさせていただきます。
 悪質な犯罪からお客さまのご預金を守り、安心してお取引いただくためのものであり、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1. 変更実施日
平成30年6月10日(日)
2.対象となるお客さま
個人・個人事業主のお客さま
3.対象となるお取引
・現金のお引き出し   ・お振込   ・お振替   ・デビットカードのご利用

上記お取引の合計金額
4.変更内容
キャッシュカードによる1日1口座あたりのご利用限度額
現 行
「100万円」
または
「お届けのご利用限度額」
 
変更後【平成30年6月10日(日)以降】
「50万円」
または
「お届けのご利用限度額」

(留意事項)

  • 当金庫ならびに提携金融機関ATM、コンビニATM、ゆうちょATMでの「お引き出し額」、「お振込額」、「お振替額」と、「デビットカードご利用額」を合算し、上限50万円となります。
  • キャッシュカード振込機能の一部利用制限をさせていただいておりますお客さま(70歳以上の方で過去1年間キャッシュカードによる「お振込」をされていない口座をお持ちのお客さま)については、「現金のお引き出し」「お振替」「デビットカードのご利用」の合計金額で「50万円」となります。「お振込」の限度額は「0円」のままとさせていただきます。
  • すでにご利用限度額を「100万円以外」に設定されているお客さまは、引き続き、現在のご利用限度額でご利用いただけます。
  • ご利用限度額を引き上げる場合は、通帳・お届印・ご本人さまが確認できる運転免許証等の本人確認書類を、店頭窓口にご持参いただくことでお手続きをすることができます。
  • この度の改定は、個人・個人事業主のお客さまを対象としており、法人のお客さまは変更ありません。

以上

ページトップ