ニュースリリース

大雨災害への対応と店舗の休業ついて

平成30年7月9日

  このたびの大雨にかかる災害により被害を受けられました皆さまに、謹んでお見舞いを申し上げます。一日も早く復旧されますよう、心からお祈りいたします。  
 また、一部の店舗・キャッシュコーナーで営業に支障をきたし、ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。  
 なお、広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、被災された皆さまに対しまして下記の対応を行いますので、お知らせいたします。

1.ご預金等の払戻しについて
(1)  預金の通帳・証書・印鑑等をなくされた方は、お支払いについて便宜扱いもいたしますので、お気軽にご相談ください。
(2) 定期預金等の期限前払出しにつきましても、ご事情によりご相談に応じます。
(3) 損傷紙幣や貨幣のお引替えをいたします。
2.災害に伴う各種ご相談
被災された皆さまからのお問い合わせ、ご相談を承っておりますので、お気軽に窓口までおたずねください。
3.災害に伴う店舗休業について
 このたびの大雨災害により、当金庫の坂出張所ならびに店舗併設キャッシュコーナーが営業できない状況となっております。誠に申し訳ありませんが、近隣の店舗およびキャッシュコーナーをご利用いただきますようお願い申し上げます。
(1)
休業する店舗
坂出張所(安芸郡坂町坂西1丁目16-42)
(2) 近隣の店舗
矢野支店、海田支店、海田東出張所
(3) 近隣のキャッシュコーナー
パルティ・フジ坂、ダイキEX坂、フジグラン安芸1F、フジ海田店
4.募金箱の設置
店舗窓口に大雨災害にかかる募金箱を設置いたします。
(1)  設置場所  :  当金庫本支店(出張所を含みます)75店舗
(2) 設置日  :  平成30年7月9日(月)

以  上

ページトップ