ニュースリリース

口座売買防止にかかる広報チラシの作成について

平成31年1月11日

広島県信用金庫協会
広島信用金庫
呉信用金庫
しまなみ信用金庫
広島みどり信用金庫

 広島県信用金庫協会(会長 武田 龍雄)では、預金口座が不正に売買され、特殊詐欺等の犯罪に悪用されることを防止するため、当協会加盟の広島県下4信用金庫の共同企画による口座売買防止にかかる広報チラシを新たに作成し各信用金庫において普通預金口座開設時等に順次配布することとしましたので、お知らせいたします。

1.広島県信用金庫協会加盟の4信用金庫
 広島信用金庫、呉信用金庫、しまなみ信用金庫、広島みどり信用金庫
2.取扱開始時期
 平成31年1月11日(金)
 各信用金庫窓口において配布します。
3.チラシの内容
 預金口座の売買が「犯罪」にあたることを明記しています。
 なお、近年、外国人留学生や技能実習生による口座売買が社会問題になっていることや、今後、改正出入国管理法により外国人労働者の増加が予想されることなどを踏まえ、外国人からの口座 開設受付時の説明にも利用できるよう、外国語表記も行っています。
(表面)日本語 表記

(裏面)英語・中国語・ベトナム語 表記

以 上 

ページトップ