ニュースリリース

広島県警察と連携した特殊詐欺未然防止対策について

令和元年6月11日

  広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、広島県金融機関防犯組合傘下の金融機関において、広島県警察と連携した特殊詐欺未然防止対策を実施いたしますので、下記の通りお知らせします。

1.実施内容
 窓口やATMコーナーで、お客様が使用される現金封筒の表面に「警察からのお願い」、裏面に「特殊詐欺のキーワード」を記載し、お客様に対し注意喚起を行います。



2.開始日
 2019年6月14日(金) ※年金支給日
3.関係金融機関
 広島銀行、もみじ銀行、呉信用金庫、しまなみ信用金庫、広島みどり信用金庫、広島市信用組合、広島県信用組合、信用組合広島商銀、両備信用組合、備後信用組合   
※呉信用金庫は本年4月に封筒を作製し、既に使用を開始しています。
4.広島県警察との合同行事開催について
(1)  開催日時: 令和元年6月14日(金)11:00~
(2) 開催場所: イオンモール広島府中
(3) 行事内容: 各金融機関の現金封筒を披露するとともに、ATMを利用されるお客様に対し、特殊詐欺注意喚起チラシや今回作成の現金封筒を配布

以  上

ページトップ