ニュースリリース

「SDGs私募債」の取扱開始について

令和2年6月11日

 広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、信用金庫保証付私募債(SDGs私募債)の受託を開始しますので、下記のとおりお知らせいたします。
 SDGs私募債とは、私募債を発行されるお客さまから当金庫が受け取る手数料の一部を活用し、お客さまが選定した寄付・寄贈品をSDGsに資する団体等へ寄付・寄贈を行うもので、持続可能な社会の実現に向けた取組みのPRにもつながります。
 これからも、地域金融機関として、お客さまのさまざまなニーズにお応えするとともに、SDGs活動の支援を行ってまいります。

1.SDGs私募債の概要
発行額 3千万円以上5億円(1千万円単位)
期間 2年以上(年単位)
寄付・寄贈額 発行額の0.20%以上
特徴
  • 寄付・寄贈品は、SDGs活動に資する物品または金銭といたします。
    (金銭の寄付は、各種基金および支援金・義援金に限ります)
  • 当金庫所定の手数料率等から0.20%割引いたします。
留意事項 寄付・寄贈先、寄付・寄贈品については、ご希望に沿えない場合もございますので、予めご了承ください。

※ 私募債の受託につきましては、当金庫所定の審査がございます。

2.取扱開始日
 令和2年6月9日(火)

以 上

ページトップ