<ひろしん>創業支援サービス

事業プランを考える

事業計画書の作成には2つの意味があります。
1つは事業を客観視するため、もう1つは金融機関や取引先など、第三者に事業内容を伝えるためです。
内容を明確にまとめ、自信をもってプレゼンテーションを行いましょう。

創業応援サロン

創業応援サロンとは

創業応援サロンとは、専門家の前で事業計画をプレゼンテーションするひろしん独自の創業応援システムです。
弁護士、税理士、行政書士、中小企業支援機関職員などの専門家から、様々な(時には厳しい)アドバイスを受けることができる貴重な場になります。
参加費は無料ですので、ものは試し、ぜひ参加していただき計画のブラッシュアップに役立ててください。

内容

事前準備

事業計画の作り方、プレゼンテーションのポイント等の
レクチャーをマンツーマン形式で行います。

完成に向け創業支援マネージャーと何度でも打合せ

事業計画の提出締切

提出された事業計画書をアドバイザーに配布します。

プレゼンテーションの場

一人あたりのプレゼン時間は15分
質疑応答・意見交換 20分

この時間が真剣勝負!あなたの想いを専門家にぶつけます

名刺交換によりアドバイザーに
今後のフォローをお願いできます。

フォロー

●当日のアドバイスをまとめて、再度事業計画を検討します。
●独立・開業に向けた継続的な個別相談に応じます。

目指せ独立・社長への一歩

開催概要

開催時期 年2回程度開催予定
開催場所 ひろしん創業支援センター「B-スクエア」
参加対象 創業予定の方、創業間もない方
定員 先着3名
申込み方法 【要予約】
下記、「セミナー詳細はこちら」のページよりお申し込みいただけます。
参加アドバイザー
税理士(各種税務面)
弁護士(事業における各種リスク)
行政書士(法人登記や認可の取得手続)
中小企業診断士(経営やマーケティング)
中小企業支援機関職員
先輩経営者
日本政策金融公庫職員
ひろしん職員
過去発表されたビジネスプラン(抜粋)
  • 鮨と料理の店
  • 有機農法により栽培された不揃い野菜の流通
  • 託児保育所
  • スマートフォン向けアプリの企画・開発
  • 子ども向けマネー&キャリア教育事業
  • 子供服専門店
  • 住宅検査サービス業
参加者の声
  • 自分の事業に新たな気付きを発見しました。
  • アドバイスを真摯に受け止め、マーケット発掘へ向け連携企業を探していきます。
  • 今日の出会いを大切にし、引続きアドバイザーと連絡を取りながら事業の成功につなげたいと思います。

事業計画書

次のSTEPへ

ひろしんが皆さまの創業をトータルサポート!

広島信用金庫では、創業支援サービスを原則無料にて提供しています。(創業支援センターの入居費用等、一部を除きます)
取引の有無にかかわらず、まずは“お気軽に”ご相談ください。