SDGsへの取組み

当金庫では、国連において採択されているSDGsへの基本的な取組方針として、「ひろしんグループSDGs宣言」を策定しました。本宣言に基づき、相互扶助の精神のもと、グループ内の全員が一丸となって地域経済の発展・持続的な成長に貢献してまいります。

ひろしんグループ…
広島信用金庫、ひろしんビジネスサービス(株)、ひろしん保証サービス(株)、有信興産(株)、(株)共和保険サービス

ひろしんグループSDGs宣言

2020年5月1日

1.地域の活性化

  • SDGs8.働きがいも経済成長も
  • SDGs9.産業と技術革新の基盤をつくろう
  • SDGs11.住み続けられるまちづくりを
  • SDGs17.パートナーシップで目標を達成しよう

ひろしんは、「中小企業専門性」「地域限定性」「協同組織性」に基づく協同組織金融機関として、“広島” という地域社会に独自の使命を持っています。
その使命とは、地元企業、地域の方々と手を携え、同じ未来を見つめながら、地域活性化に向けて、各種課題の解決支援に取り組むことです。
地方創生への継続的な取組みを通じて、豊かな郷土の経済、社会、文化づくりに貢献してまいります。

主な取組み内容

  • 創業・新事業創出支援、ひろしん創業支援センター「B-スクエア」の運営
  • 信用金庫合同ビジネスフェアの開催
  • 事業性評価
  • 中小企業の課題解決支援(事業承継支援、海外ビジネス支援ほか)
  • アグリビジネス支援、ひろしん農業育成ファンドの運営
  • 地域内連携(地元大学、広島県中小企業家同友会、JR西日本等との連携)
  • 文化活動(青少年のための能楽鑑賞教室、ひろしま平和能楽祭、日本画展の開催)
  • 国際交流支援(広島シンガポール協会)
  • ひろしん青年経営塾、ひろしんアドバンスクラブ、取引先企業の新入社員研修
広島県内4信用金庫合同ビジネスフェア
ひろしま平和能楽祭
シンガポール国立大学生の「農業体験」
若手経営者の交流の場「ひろしんアドバンスクラブ」

2.みんなの幸せ

  • SDGs3.すべての人に健康と福祉を
  • SDGs4.質の高い教育をみんなに
  • SDGs5.ジェンダー平等を実現しよう
  • SDGs10.人や国の不平等をなくそう
  • SDGs16.平和と公正をすべての人に

高齢社会が到来するなかで、あらゆるモノのデジタル化が進むなど、私たちを取り巻く環境は急速に変化していますが、ひろしんグループは、常に“お客様本位の業務運営” を基本に、子どもからシニア世代まで、すべての方々のライフステージに応じたきめ細やかなサービスの実践を通じて、地域の皆さまの豊かな暮らしの実現に取り組んでまいります。

主な取組み内容

  • ユニバーサルデザインを意識した店づくり
  • ご高齢者の交流促進(ひろしんおもと会)
  • 地域ボランティア活動への参加
  • 地域スポーツ支援(ゲートボール大会、少年野球大会、ママさんバレーボール大会の開催)
  • 金融普及活動(小学校・特別支援学校への金融教室、小中高生の職場体験学習、大学への寄附講座)
  • エコキャップ運動(発展途上国の子供たちへのポリオワクチンへ)
  • 健康・福祉の促進(がん検診応援定期預金、献血運動)
  • 女性の活躍促進
  • 特殊詐欺未然防止、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策への取組強化
  • 無料の税務・法律相談
ATMコーナーのフロアサイン
特別支援学校への出前授業
少年野球大会
ゲートボール大会
ごみゼロ・クリーンウォーク
信用金庫の日“献血活動”
税務・法律相談 本店ビル2階 ひろしん相談サロン
  • SDGs7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • SDGs12.つくる責任つかう責任
  • SDGs13.気候変動に具体的な対策を

気候変動・地球温暖化などの環境問題は、地域のみならず人類共通の課題です。ひろしんグループは、より豊かな環境を将来の世代に引き継いでいくため、その解決に積極的かつ継続的に取り組んでまいります。
あわせて、お取引先の環境保全に向けた各種取り組みを支援し、地域全体でecoな社会づくりに貢献してまいります。

主な取組み内容

  • ひろしん「事業継続計画」支援融資
  • エコ融資商品
  • LED照明への切り換え促進
  • 再生紙の積極利用
  • クールビス・ウォームビズの実施
  • ペーパーレス化の促進
  • 屋上緑化施設の設置(廿日市中央支店ビル)
屋上緑化施設
屋上緑化施設

SDGs(エスディージーズ)とは

  • 2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標。2016年5月に、日本政府は、SDGsに係る施策の実施について、内閣に「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部」を設置する旨を閣議決定、同年12月に「持続可能な開発目標(SDGs)実施指針」を策定・公表しました。
  • SDGsは、Sustainable Development Goals の略で、社会・経済・環境の課題を網羅しており、持続可能な世界を実現するための17のゴール(目標)、169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。

社会貢献投資表明

当金庫は、基礎インフラ開発や社会サービスのアクセス改善等、社会課題への対応を目的とした分野への投融資に利用されることを前提として発行される社会貢献債(ソーシャルボンド)へ投資しています。
今後も、適切なリスク管理のもと、こうした取組みを通じて地域金融機関としての社会的責任を果たしてまいります。

社会貢献債への投資

2019年6月、独立行政法人国際協力機構JICAが発行するソーシャルボンドへ投資しました。
本資金は、JICAが実施機関となっている政府開発援助(ODA)の有償資金協力事業を通じて、開発途上地域の経済・社会の開発、日本および国際経済社会の健全な発展のために使用されています。