インフォメーション


  • 【重要】SSL3.0の脆弱性に関するお知らせ
    独立法人行政法人情報処理推進機構等からインターネットの通信で使用する暗号化方式「SSL3.0」において脆弱性があり、「SSL3.0」を使用している場合、通信の一部が漏えいする可能性があると報じられています。
    対処方法を記載していますので、詳しくはこちらをご覧ください。
  • 不正にポップアップ画面を表示させてインターネットバンキングの情報を盗み取ろうとする犯罪にご注意ください。
    当金庫では発生しておりませんが、他の金融機関において、インターネットバンキングにログオンした直後に、暗証番号等のお客様情報を入力させる不正なポップアップ画面が表示されるという事象が発生し、新聞等により報道されています。
    当金庫投信IBでは、ポップアップ画面によりお客様の認証情報を入力いただくことはございません。
    お客様のパソコンがウィルスに感染するなどによって、このような事象が発生する可能性もございますので、充分ご注意ください。
  • ひろしんでは、インターネットサービスを安全にご利用いただくため、セキュリティツール「SaAT Netizen」を導入しています。
    投信インターネットサービスをご利用の際には本ツールを起動のうえログインしていただくことをお勧めいたします。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • ひろしん投信インターネットサービスは、インターネットで投資信託の取引や照会ができるサービスです。下記の「投信インターネットサービスに関する留意事項」、「投資信託についての留意事項」の他、「サービス内容とご利用時間」、「約款・取扱規定」等をご確認の上、本サービスをご利用ください。
  • 本サービスで投資信託をご購入される場合、お申込手数料が窓口取扱分より20%割引となります。(ただし、積立投信によるご購入を除きます)
  • 本サービスで投資信託をご購入される場合、パッケージ型定期預金(金利上乗せ商品)、その他キャンペーン等の対象外となります。(積立投信のご契約も対象外となります)
  • 【重要なお知らせ】SSLサーバ証明書の「SHA-2」への移行について
    別紙『SSLサーバ証明書の「SHA-2」への移行について』をご参照ください。
  • 警告画面のお知らせ
    「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります」等の警告画面が表示された場合は以下を参照に対応願います。
    『一部のブラウザにて警告画面が表示される事象について
  • 平成28年10月1日より、「DIAMアセットマネジメント株式会社」と「新光投信株式会社」は「みずほ信託銀行株式会社(資産運用部門)」、「みずほ投信投資顧問株式会社」と統合し、商号を「アセットマネジメントOne株式会社」に変更いたしました。
  • 平成29年1月16日(月)より、新たに次のファンドの取扱いを開始いたします。
    ・コーポレート・ボンド・インカム(為替ノーヘッジ型)≪愛称:泰平航路≫【三井住友アセットマネジメント】
    ・しんきん世界アロケーションファンド≪愛称:しんきんラップ(安定型)≫【しんきんアセットマネジメント投信】
    ・しんきん世界アロケーションファンド(積極型)≪愛称:しんきんラップ(積極型)≫【しんきんアセットマネジメント投信】
  • 注文停止日の削除のお知らせ
    「ダイワ資産分散インカムオープン(奇数月決算型)」
    平成29年12月26日(火)
    「ダイワ・インド株ファンド」
    平成29年8月24日(木)
  • 注文停止日の追加のお知らせ
    「野村インド債券ファンド(毎月分配型)」
    平成29年2月21日(火)
  • 投信インターネットサービス臨時休止のお知らせ
    システムメンテナンスのため、下記の日程でサービスを臨時休止させていただきます。
    【臨時休止日】平成29年4月2日(日)7:00 ~ 3日(月)2:30
    詳しくはこちらをご覧ください。

投信インターネットサービスに関する留意事項

1.お取扱いにあたって

  • 本サービスは、個人のお客さま向けのサービスです。
    なお、ご利用にあたっては、事前にお取引店窓口でのお申込みが必要です。
  • 本サービスでは、以下のお取扱いはできません。
    ・購入取引の取消、売却取引の取消
    ・同一約定日に同一ファンドの購入取引と売却取引を行うこと
    ・同一約定日に4回以上、同一ファンドの購入取引または売却取引を行うこと
    ・償還乗換優遇制度の利用
    ・その他「ひろしん投信インターネットサービス取扱規定」等に記載のある事項 等
  • 仮IDの有効期間(3日間)内にログインされなかった場合は、再度仮IDの発行手続きが必要となります。有効期間は、お申込時に発行しました「仮ID発行通知書」をご確認ください。

2.ご購入について

  • お客さまの投資についての知識、経験、目的等により、ご購入の希望にそえない場合があります。
  • お申込金額はあらかじめご登録いただいております預金口座よりお申込受付時に引落します。総合口座が指定の預金口座の場合、引落し後の指定預金口座が貸越になるときは引落しを行いません。お申込金額の引落しができなかった場合は、投資信託のご注文は一切なかったものとして取扱います。
  • 本サービスでの投資信託のご購入は、金額指定(手数料・消費税等を含む)のみの取扱いとなります。口数を指定したご購入は取扱っておりません。
  • 投資信託のご購入は、お申込金額から手数料・消費税を控除した金額で行います。
  • 特定口座をご利用の方が本サービスでご購入される場合は、特定口座での取扱いとなります。(ただし、公社債投資信託を除きます)

3.分配金について

  • 本サービスでご購入いただく投資信託の分配金支払方法は、すべて「分配金再投資」となります。分配金の受取をご希望になる場合には、ご購入後、分配金支払方法の変更手続きが必要となります。
  • 追加ご購入の場合は、既にご指定いただいている支払方法となります。

4.売却について

  • 本サービスでの売却方法は、すべて「解約請求」での取扱いとなります。
  • 保有口数すべて、または口数を指定しての一部売却となります。金額を指定した売却は取扱っておりません。

5.積立投信について

  • 振替日(ご購入代金引落日)は毎月5日となります。(振替日が休日の場合は、翌営業日の引落しとなります)
  • 積立の終了には「廃止」の手続きが、積立てた残高の売却には「売却」の手続きがそれぞれ必要となります。

6.その他

  • 当金庫は、お客さまに事前に通知することなく本サービスの内容、取扱規定を変更する場合があります。
  • サービス内容、取扱規定については、当ホームページに掲載しておりますので、本サービスご利用の際には最新の内容をご確認のうえ、自らの判断と責任においてご利用ください。
  • システムの更改・障害時にはサービスを停止する場合があります。なお、システム障害が確認され本サービスでのお取引ができない場合は、お取引店窓口にてお取引のご注文を承ります。(障害時であっても、メール、電話およびFAX等でご注文を受付けることはできません)
  • システム障害のためにお客さまのご注文が受付けられなかった場合で、当金庫にてお取引の申込みの事実が確認できなかった場合は、お客さまからの受注行為がないと判断しますので、価格の確定ができず損失の確定ができません。したがいまして、このような機会損失については、損失を補填することはできませんので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ

投資信託についての留意事項

【手数料等の概要】
申込手数料(ご購入時)

ご購入時に直接ご負担いただく費用で、各ファンドの買付時の1口あたりの基準価額(買付価額)に、取扱ファンド一覧に記載の手数料率、約定口数を乗じて得た額をご負担いただきます。

  • ※定時定額取引については、全て店頭取引の申込手数料をご負担いただきます。(インターネット取引の場合でも手数料割引は適用いたしません。)  

信託財産留保額(ご換金時)

ご換金時にご負担いただく費用で、ご換金時の基準価額に対して取扱ファンド一覧に記載の料率を乗じた額をご負担いただきます。
ご換金の際には、ご換金時の基準価額から信託財産留保額を控除した価額(換金価額)にて換金代金が算出されます。

信託報酬等(保有時)

保有時に間接的にご負担いただく費用で、原則として、信託財産の純資産総額に対して、取扱ファンド一覧に記載の料率を乗じた額となります。日々計算され、信託財産の中からご負担いただきます。

その他詳細につきましては、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)等をご覧ください。
なお、投資信託に関する手数料の合計は、お申込金額、保有期間等により異なりますので表示することはできません。

【投資信託ご購入の際の注意事項】
  • 投資信託は預金、保険契約ではありません。
  • 投資信託は預金保険機構、保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
  • 当金庫が取り扱う投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当金庫は販売会社であり、投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
  • 投資信託は元本および利回りの保証はありません。
  • 投資信託は、組入有価証券等の価格下落や組入有価証券等の発行者の信用状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。また、外貨建て資産に投資する場合には、為替相場の変動等の影響により、基準価額が下落し、投資元本を割り込むことがあります。
  • 投資信託の運用による利益および損失は、ご購入されたお客さまに帰属します。
  • 投資信託には、換金期間に制限のあるものがあります。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリング・オフ(書面による解除)の適用はありません。
  • 投資信託をご購入にあたっては、あらかじめ最新の投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等をPDFファイルで「電子交付」しますので必ずご覧ください。
    また、投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等は当金庫本支店等にもご用意しています。
  • 当資料は当金庫が独自に作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。
  • お客さまが暴力団員、暴力団関係企業、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、お申込みを受付することはできません。
  • お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、お申込みを受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ